お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いやぁもうすぐ年越しですねぇ

 どうも、きらくです。わが家は知らぬ間に進化しており、PCでTV番組が見られますです。

 チャンネル権を巡り争いをすることもなく、親への微妙な羞恥心(いい年してジャニーズかよ、みたいな。)に怯えることもなく、堂々と穏やかに、ジャニーズカウントダウンコンサートを観て新年を迎えられるというこの幸せよ。うちのTVより画質イイしうれしいね!キャ~。


 ああ、たぶんもうすぐ除夜の鐘が鳴り始めて、微妙に切ないような変な気分で待って、新年がやってきて、年賀状が届いて、おもちを食べて、だんだん日常に戻っていくんだなぁ・・・。毎年ただそれだけを繰り返しているのに、新年がくると「ハッピー」と違ってなんだか切ない気分になる私。それはちょうど、去り行く夕日が華やかに赤く空を染めるのに比べて、静かに光に溶け込んでいく朝日が寂しげで胸を打つのに似ている。

 2005年・・・。年賀状で「2005年」って何度も書いてたら、違和感がなくなってきた、新年につけられたこの名前。
 私は今、2005年に差し掛かっているし、たぶん2005年の間は生きている。でも当たり前のことだけど、私はたぶん「2500年」になるころにはただの塵になっているんだよね。

 歴史を学んだりしていると、まるで自分が過去のいろんなことを知っているように思えてしまったりするけれど、私の存在なんてちっぽけなものなんだよね。医学だってそうだし。私は積み重ねられたものの上で表面を掬っているだけの、無力で小さい存在なんだ。

 でも、それを悲しいとはちっとも思わないよ。この体もこの罪も、この幸せさえも、この「いっぱいいっぱい」な瞬間も、いつかは善いも悪いもなくなって、まるごと全て流されて消えるのだとしたら、それも天晴れ、おめでたいことだから。

 
[PR]
by kirakirakiraku | 2004-12-31 21:45 | 生活