お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

音楽祭など。

 え~、最近からだが若返っている、きらくでございます。
 若返っているとはどういうことかと申しますと、もう10年寄り添ってそろそろ倦怠期も通り過ぎて空気のようになっていた恋人が、突然出会った頃のようにトキメキの対象に戻ってしまい、「な・・・なんか若返ったような」みたいな。そういう気分ってことです(わかりにくい)。実質的には老いていく一方なのにね~。気持ちの問題か。

 ところで今日は、真琴ちゃんに影響されてコンサートに行ってまいりました。真琴ちゃんからは、開場二時間前に到着するよう勧められていたのに、起きたのが開場一時間前だし・・・。私のバカバカッ。で、とにかく急いで20分前に会場に到着。

 私の席は、某学校コネのお陰で半額でした。取り持ってくれた真琴ちゃんに感謝♪最高ランクのチケットも半額だったけど、お金がなくて、買えたのは一番安い席だったので、会場のいっちばん後ろの、はじっこでしたが、それはしょうがない・・・。行けただけで嬉しいです♪

 まずはモーツァルトから開始。私はネクラゆえ、暗い曲が好きで、今回の華やかめなモーツァルトにはあまり惹かれず・・・。でも、予備知識がないなりに、「この人はあんまり好きじゃない」とか「ここの箇所は素手で心臓わしづかみにされるようなドキドキがよい」とか思って楽しんでおりました。

 休憩を挟んで、今度はジャン・ワンさんのチェロ演奏からはじまる。これが私の「切ないもの好き心」にマッチ。かなりうっとり・・・。ところが・・・。何故か休憩が終わった時から入れ替わった私の右隣のオジサンが、スゴイ音で息をするのです!!正確には鼻息なんだけど、「ズピー、スーズピー、スー」みたいな。常に息をしている生き物の悲しさ、ずっとうるさい。耳元で常に音が鳴り、よほど「はないきウルサイですよ」と手元の鉛筆でプログラムに書いて見せようかと思ったが、それもできず超不愉快なまま耐える。どうせ騒ぐならモーツァルトのときに騒いでくれれば・・・(騒いでません、息してるだけです)。次の休憩時間になると、そのオジサンは、椅子を足で蹴って去って行かれましたのでよかったですけど・・・。

 そして最後は大人数でベートーベンでした。迫力があった。でもやっぱり、最後尾だから音がちょっとくぐもってたなぁ・・・。将来お金を稼げるようになったら、最前列とか、SS席を取りたいな(涙)

 さらに、拍手の雨が降っていたコンサート終了後、(鼻息で聞こえなかった未練もあり)5000円もするジャン・ワンさんのチェロCDを買ってしまいました・・・。ま・・・マジでお金ない・・・。でも帰りの車の中で聴いて、「やっぱ買ってよかったかも・・・」と思いました。夜聴くとまた切なくていいと思います。

 ところで、コンサートは4時からだったのですが、昨日の夜中からずっと寝ていたので何も食べていない私はコンサート中もずっと「お腹すいた」と考えており、演奏陣ビジュアルから受けるイメージとして、フランス料理か、酢がかかった中華を食べたいなぁ~と思っておりましたので、帰宅前に中華料理店に駆け込み、バカ食いしました。会計の時、前のカップルの合計額と比べて、私一人で食べた額が倍だったのはショックだったけど・・・。美味しかった・・・。


 う~ん、最近日中関係が悪化しており、また知人の中国人留学生のイメージが悪かったことから、私は中国にあまりいい印象を持っていなかったのです(嫌いってこともないけど)。でもね~、やっぱりスゴイねチャイニーズ。だって十億人以上人口がいるというだけで、もうそりゃ、稀代の天才みたいなのが出る確率は凄く高いわけだし、ジャン・ワンさんの演奏凄く綺麗だったし、中華料理はマジ美味しいし・・・。上下ともに幅広くて、でもやっぱり上の方の文化は非常に洗練されてる国なのかもなぁ~などと勝手に妄想。ちょっと親中派になりそうだナ・・・などと思った夜でした(単純)。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-05-29 22:55 | 生活