お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

二人のヘタレ

 甲斐性なし、
 という言葉がある。

 男の人はこれを言われたら結構ヘコむんだろうか。
 わからないけど、私の周りに、この「甲斐性なしタイプ」は極端に少ない。

 特に女の子は、驚くほど強くて頼りがいがあって、甲斐性(かいがいしい性質。働きや才覚があり、生活力に富んだ頼りになる気質。三省堂提供「大辞林 第二版」より )に満ちている人が多い。私自身は、間違いなく「甲斐性なし」であり、ヘタレな部類の人間だけどもね。

 しかしその一方で、生活していて自分以外の甲斐性なしに全く遭遇しないわけではない。
 一緒に仕事をする相手や、遊ぶ相手が甲斐性なし気味、ということもある。そういう時に「本人には悪気のないヘタレっぷり」を発揮するのが彼らの常だが、私は私で、自分の中の限界を越えたボケをかまされると、笑って許せず自分の事を棚に上げてブチ切れてしまったりするから、心が狭いのだと思う。多分普段から周りがおかしいくらい甲斐性に満ちているから、感覚麻痺が起きているのもあるだろうけど。

 ところで今私の周囲には、別の意味で気になる二人の甲斐性なしがいる。勝手に認定して申し訳ないのだが、やっぱり甲斐性なしオーラが出ているから「こりゃ間違いない」と思ってしまう。

 一人の甲斐性なしはたまに無性に会いたくなる人。大酒飲みで、車往復三時間走らせてホタルを見に行く話になっても、ホタルのよく出る時間帯が過ぎてから到着するスケジュールになっててほとんど見られないとかだし、頼りがいはないし、お金はないし、カッコいいわけでもないけど、凄く優しいしあったかい人だから笑顔につい心ひかれてしまう。

 その一方でもう一人の甲斐性なしさんには、計画を何度もはちゃめちゃにされてしまって食傷気味。こちらとしては是非仲良くしたいと思ってスタートした仕事のパートナーさんなわけだが、ここまで高確率で「必殺・甲斐性なしスマッシュヒット」を打たれると多少は気持ちが引くのはしょうがないと思う。今日も帰宅してからずっと今までそのお方のしでかしたことの対応に追われてぐったりしている次第。全く理由なく非常識なことして仕事増やさないで欲しいデス・・・(泣)

 つまりわかりにくいんだけど書きたいのは、甲斐性なんかなくてもいいけど、「甲斐性なしの方向性」は大事なんじゃないかなぁということ。破壊的タイプの甲斐性なしは、一緒に居るだけで泥沼にハマるような辛さがあるけど、ほんわか甲斐性なしは言い換えれば癒し系だったりもするわけで。私もせめて「いい甲斐性なし」でありたいです・・・。

 ・・・

 ・・・

 ・・・
 
 えびちゅ(※)!なんでもいいから、私の代わりに
「この、かいちょうなち!!」と言ってくれぇぇ(怒)←しごとがふえてストレスがたまっているようだ

(※)四コママンガに登場するげっ歯類。飼い主(ご主人様)の彼氏を「かいちょうなち(甲斐性なし)」と呼ぶ(記憶曖昧)。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-06-06 21:39 | ひと