お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カリスマ

 実は、ポシャってしまった前の研究テーマのときから、「カリスマ性」という言葉に興味がある。だって、代替医療とかいうけど、ちょっと論理的根拠がヤバめな治療を人が受け入れてしまうのって、やっぱり施術者のカリスマ性と関係があると思いませんか??医療って、半分は宗教だったりするのかもしれないなぁと私は思う。

 スポーツ選手を見ていても、やっぱりちょっと「カリスマ性」について考えてしまう。同じ色のメダルをとっても、スターに昇り詰めてしまう愛され体質の選手と、それほど興味を引かない選手がいる。その違いは何だろうと思うと、まずやっぱりすぐ思いつくのはビジュアルの良し悪し、というやつなんだけど、それだけでもない気がする。

 かといって一人の人間のカリスマ性というか、人を引きつけるオーラみたいなのは生涯一定ではなくて、平凡で人波に埋もれてしまいそうな人が、何かをきっかけにして突然VIP風に変貌したりもするから不思議だ。

 医者も、カリスマ性のあるなしで病院が繁盛したり閑古鳥が鳴いたりするのは間違いない。西洋医学の保険適応範囲では、診療報酬は誰がやっても同じだけど、同じ施術をされても患者の気持ちや治り具合は、本当はまちまちなんだろう。

 以前私が出会った、ある合宿に参加されていた医師は、「自分はカリスマを演じている」とおっしゃっていた。その先生によると、強烈なカリスマ性を持った人の行動を逐一真似ていくと、次第にカリスマっぽくなってくるらしい。確かに、その先生は年の割りになんとなく色っぽかったというか、女にモテそうな雰囲気のある先生だったのだけれど、それもカリスマなのかなぁ??う~ん。カリスマという言葉自体が、まず難しいね~。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-08-16 11:44 | ひと