お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ポリクリが終わった。

どうも、きらくです。

ぽ、ポリクリ終わりました~~!!

うれしいです…。
凄くうれしいです。


昨日はポリクリ全体を振り返って打ち上げしましたよ。
班員の前で初めて酔って潰れました。


うちのポリクリ班は正直、大当たり班だったと思います。

ポリクリ班のメンバーは学校側に強制的に決められてしまうので、運命と思い受け入れるしかないもんです。
好きで一緒にいる友人とは全く性質の違う集団です。
ところがうちの班は、
「ブレーンかつ華麗なる容姿かつしっかり者のメンバーが四名+お荷物一匹(きらく)」
という構成だったので、いつも私は恩恵にあずかっていました。

厳しいドクター達も、うちの班員の、質問に対する的確な解答と、美しい笑顔と、空気を上手に読んだ気遣いある行動のおかげで大抵はニッコリ笑顔になり、優しくしてくれました。
ドクターから理不尽に八つ当たりされた記憶とか、ほとんどありません。

きらくはその中で、遅刻をしたり、授業中はもちろんのことたまにオペ中に寝て意識を失ったり、変なところに車を停めたり、勉強できない子だったり、ウザイ事を言ったり、カレシができないからいじけたりしてチームプレーに水を差しました。
でもいつも班員にフォローしてもらってたので、ストレスの少ないポリクリ生活でした。

本当にお世話になったものです。
この一年間、両親よりも、親友よりも、長い時間一緒にいてもらった人たち。

ありがとうです!!


…けどね。
ポリクリ終わって、寂しいって思わなくもないんだけど、ほとんど寂しいとは思いません。
むしろ、誤解を招きそうな言い方だけど、今後の人生に期待大です。

私、さっさと学生脱出したいんです。

今の私は、親に金銭的に依存してて、毎日社会人みたいに病院通って、立ちっぱなしで見学だけの一日を過ごして、帰って…の繰り返しじゃないですか。
でも、免許とって卒業したら、病院通ってもお給料もらって自立した生活ができるし、患者さんにも治療ができるから、今みたいに厚意で協力してもらうのとは違って人の役に立てるし…、
何より免許取得のために必死でガマンしなくてよくなります。

免許が欲しいから、今は~できない。

この学校に入ってから私は、↑の言葉で、色んな事を諦めてきました。
半ば強制されて医学部に入り、取捨選択できない授業を受け、興味のわかないテスト勉強をして、五年生になってからは毎朝早く起きて、大嫌いだった病院に日々通ったのも(病院という場所は陰気なのでもともと嫌いです)、全ては免許状一枚のため

でも、免許を取ったら、今度こそやっと、自分の人生を自分で決めることができる日がくると思うんです。

ポリクリが楽しくて、医者の仕事もいいなあと思い始めたから、もしかしたらずっと病院勤務するかもしれないけど、それは誰かに強制されることじゃなく、私が決めること。

そうやってちゃんと「自分で選択できる」人生は、きっと楽しいものだって信じているから、無事ポリクリが終わって次に進めることが、心の底から嬉しいんです。


長かった、五年間。あと一年の我慢だ。
頑張れ、自分。


班員の皆さんに底上げしてもらった状態で回るポリクリより、来年の選択ポリクリとか、病院での勤務はつらいかもしれないけど、皆に教えてもらったことを生かして頑張ります!!

お疲れさま!!
そして
ありがとう!!!
[PR]
by kirakirakiraku | 2007-02-10 11:46 | 学校