お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

やりのこした恋愛。

東京から来た友達と、遊んできた。
私なりに採点してみると、今回の友達歓迎は、60点かな。もっと楽しませてあげられる方法があったかもしれないのに、って思うところあり。人を招待するとか、歓迎するというのは難しいなと思った。もともと感性の違いとかがあるし。
雨だったのもあったけど、道が封鎖されていて回り道をしたりして、結果的にほぼ6時間くらいぶっとおしドライブになってしまって、疲れさせたかなぁと思ったりとか。私は普段から3時間くらいは毎日走っているからまだいいけど、それでも疲労したのに、彼女の疲れはもっと大きかっただろうな・・・。喫茶店とか探して寄ったりしたらよかったなぁ。気のきかない自分のバカめ~(笑)。デートのプラン立てる男の子の気持ちがちょっとわかったような(笑)
あと、遊んでいる途中で急遽火曜日に入った試験の事が気になりだして、それが伝わってしまってたかなぁとも思った。でも気になる。
営業の人って、商品を買ってもらうためにお客さんの接待とかするのだろうけれど、きっとこういうときの活躍ぶりはすごいだろうな。お互い都合を優先させつつ、相手も自分も楽しませるっていう秘訣を教えてほしい(笑)

てことで今日から火曜日の試験の資料をひもといてみたんだけど、今回も範囲広いデスね~・・・。前回寝飛ばしてるから合格はのぞめないとしても、その場その場でがんばっていきたいのになぁ。全然ダメなヨカン・・・。
b0034968_1956046.jpg

なのに、テーマは「やりのこした恋愛。」詳しく語る気はないけど、私には多分、やりのこした恋愛がある。ずっと忘れられないし心にひっかかっている。それを今日また思い出したのでテ-マとしてみた。
今日、いつもネットにつないだら必ず読むと決めている某サイトで、「2046」っていう話題の映画の紹介をしていて、紹介文の筆者が「やりのこした恋愛」という言葉を使っていた。
よく形がつかめない自分の心理状態が、この「やりのこした恋愛」という言葉の器に、するりとはまりこんだから、私はこの言葉をすぐに気に入った。
ヤツと過ごした頃よく乗っていた、都会の黄色い電車に揺られているときだけじゃなくて、今住んでいる土地の開放的な景色をぼーっと見ているときでさえふとあの恋愛を思い出してはどうしようもない気分になる。あれはきっと「やりのこした恋愛」なんだ。
どうしてヤツだけ忘れられないのか。理由はどんなに考えても自分では分析できない。自分の感情が、「やりのこした恋愛」と名づけられるものだってことも今日他人の言葉を読むことで初めて気がついた。
「ああ、あの時、違う行動をしておけばよかった」を繰り返して、取り返しがつかなくなって、手の届かないところにいってしまったから、忘れられなかったのかな。

本当の答えなんて、死ぬまでわからないかもしれない。そんな気もする。でも「やりのこした恋愛」状態は苦しいから、いつか、昇華させて楽になりたい。このもやもやしたどうしようもないせつなさを全部注ぎ込んだものを作ることで、早く「ただの思い出」にしてしまいたい。
[PR]
by kirakirakiraku | 2004-10-31 20:02 | ひと