お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:生活( 134 )

部活追い出しコンパ

きょう、部活の後輩に卒業生として追い出しコンパを開催してもらった。忙しくてあまり部室にいけなかったのに、後輩から花束、プレゼント、色紙、心配り、メッセージなどを頂いて、大感激してしまった。

きょうは、部員の人たちの


「研究室が厳しくて」


「就職活動が大変」


「最近の部の雰囲気は」


なんて話題がひとつひとつ、まるで宝石のように感じられた。

だってもう私は学生じゃなくなるんだもんね。

もうこの土地ともお別れだ…

そう思うと、全てが懐かしく愛しいような気がする。


今日送られてみて思ったのは、今まで追い出しコンパで送る側だったからわからなかったけど、見送られる人は見送る側以上に感激しちゃうんだなぁってことだ。


さて。私の、国家試験前のような、やまいだれに満ちた日々は既に過去になりつつある。

友達と旅行に行って、

プレゼントを開けるときのワクワクする気持ちを久しぶりに思い出して、

好きなことに1日を使って、

生きている日々。

人生がこんなに楽しくて明るくて未知のドキドキに満ちているものだなんてこと、もうずっと忘れていたような気がするんだけど、それを少しずつ思い出せてきている。


日記としてつまらなくても敢えて言わせてもらおうではないか。

いらいらすることや、思いどおりにならないことは勿論ゼロじゃない。

でも…私はいま、


間違いなくちょ~幸せ


にやっています。ありがとう。
[PR]
by kirakirakiraku | 2008-03-02 02:02 | 生活

きらく今しあわせです

どうも、きらくです!

国家試験が終わったことだし、狙いを定めていた映画でも見て主人公になりきって陶酔しようとか思っていたのに、用事に妨害され見事にレディースデーを逃しました。ちっくしょー。

まぁそのような予定外の妨害が入ったりしながらも、私はしあわせに元気に暮らしています。

あと今日は、ちょっといま気になっている人が居てその人が「ディープ紫」というバンドが好きで好きでしょうがないっていうからそれをツタヤで借りてきました。
ついでに彼イチオシの「ぶらっくさばす」とかいうのも探したけどありませんでした。

でもこれ、噂によると超デスロックバンドらしいです…

デスロックなんて聴いたことないお…orz

借りてきたんだから早く聴けって話なんですけど今なんか精神的に産褥期の女性みたいに(産んだ事無いから予想です)疲労・消耗しているのでまだ袋に入ったまま…

まいいか…

どうせ時間あるし…

し、しあわせ…。
[PR]
by kirakirakiraku | 2008-02-20 20:30 | 生活

荷造り完了

国家試験は遠隔地受験になるので荷造りをしなくてはならない私。
医学の教科書は数冊合わせるだけで人を殺せるブロックくらいの重さがあるのでダンボールで送ることにした。

っていっても数冊だよ。
どうせ今から見直せる量なんて限られてますからぁぁぁ、ざんねん!!(古いな)

マッチングで全国飛び回ったので旅に出るのには慣れてしまって、荷造りはすぐ終わってしまった。あとはダンボールを出して、荷物持って受験会場に行くだけ。いよいよだねぇ…。

私の場合、ホテルに泊まるのは慣れているのと
どの枕でも眠れるっていうか、
机の上でも眠れるし
模試でも寝てるし
卒業試験も半分くらいの教科で途中寝たから
多分不眠で落ちることはないっていうのが強みですネ☆


ところで、受験前には様々な心理状態を経験した。
特にここ数日焦ったり怒ったり後悔したり…グルグルと不健康な心理状態だった。

でも一番思ったのは、私の精神構造の特徴は

逃避に走りやすく
反省に欠ける
の二点

ということだ。

例を挙げると

①勉強してるとすぐ妄想が膨らんできて
「こんな映画作ったら面白いんじゃないかな」
とか思いはじめてキャラ設定を始める
そしてテーマソングまで設定して妄想に浸る

②ハッ…こんなことしてる場合じゃないわ…

③でもあの妄想結構よかったな…
あれは私の人生にとって必要な時間だった
まぁ今からやれることだけやろう(妙に前向き)

④勉強に飽きて妄想を・・・ 以下略


不安とか泣きたいとかそういう以上に妄想に走る時間がとても長いのが特徴のようだ…。
そしてそれを肯定してしまう③の思考回路が決定的に問題アリ…
でももう四捨五入で30歳だし、これ一生治らない病気だなと思えてきた。
多分あと1年浪人しても同じパターンだと思う。

だからできたら今年受かってしまいたい。
まぁ受かればもうけものと思って

とりあえず行ってきま~す☆
[PR]
by kirakirakiraku | 2008-02-13 08:52 | 生活

そろそろ本番クルー

ども、きらくです。
アレがちかづいてきました。アレ。国家試験とかいうやつですよ。

それに伴い精神状態も悪化の一途を辿っています。
最近1人で話してます。

「やまいだれはもうたくさんだよ…ブツブツ…」

「文化っていいな…ブツブツ…」

「落ちたら世界の名作を読み漁ってやる…ブツブツ…」

「バーカ…」

など。
もうテレビ見ててもぎけんいちろうが「脳が」とか言うだけでイラッときます。
(それは普段からイラッとくる、という意見はおいといて)
完全に易刺激性亢進してます。

やまいだれから逃避するために綺麗な女の写真を探してネット探索してみたりして…
何故か人間って追い詰められるとセクシー系がよくなってくるんだなぁ
こういう時にかっちりしたスーツ着た女の写真はよくないんだ疲れるから
ああどうしようどうしぃようぉ

落ちたっていい別に
でも落ちたってことで社会から非難されることに耐えられないと感じる
だから勉強する
つまり世間体のために走っているわけです

早く終われ、終わってしまえ
そして私をやまいだれから自由にしてほすぃ
ポリクリ終わった 卒業決まった これで

これで免許さえ取れたらもう

やまいだれとはお別れしてやる
[PR]
by kirakirakiraku | 2008-02-11 17:38 | 生活
今日、なんか突然悲しくなって泣いた。
1時間くらい泣いた。
色々人生の悲しいことを思い出したりして泣いた。
自分を可哀想と思うほど落ちぶれてないけど
涙が止まらなかった

過去問に向き合っても気持ちが落ち着かないからネットにつないだ
ようつべで癒された
良い曲です


http://jp.youtube.com/watch?v=EyXBKUf1OAA
[PR]
by kirakirakiraku | 2008-02-06 15:21 | 生活

世界、広がる


どうも、きらくです。

先日、親友から「卒業…できてた??」と心配した声で電話がありましたが
学務課からは電話がなかったので、
多分…卒業決定です。


ヤッターーーーーー!!



再試験を人一倍たくさん抱えてたので、めちゃ嬉しいです。
ということで、人生が今、ちょっとピンク色に光ってまぶしいです。

ああ、やっっっと、やっと大学から解放されるときがきた…。
嬉しいです。嬉しいです。あああ。


近況を軽く書きます。

あのですねぇ…。

私は、前から、時々
「きらくちゃんの相手には、うんと年上の人か、外国人が合うよ」
って言われていたんです。複数の人から。

でね、それを聞くたびに私、ジャパニーズスマイルを浮かべながら心の中で、


「何其れ何其れ私がいくら日本人の若い男に相手にされなさそうな女だからってそんなハッキリかつ婉曲に言うことは無いジャナイカそれは何だねその私は金で男を釣るか年寄りに若さを使って近づくか日本人の美醜の価値観に囚われないガイジンを探すしかないっつーことかねああ?????」


…と思って苛苛していたのですよ。
ま、自分でも
「いいの彼氏がいなくても。ネパールに運命の人がいるかもしれないから」
とか発言してたんですけど、それは単なる自虐です。

私はですね、男性の好みのタイプが変わっていまして、
日本で今「色男」とされがちな、洋風でハッキリした顔立ちの男の人は嫌いなんです。
境界線を言葉で説明するのは難しいけど、日本人っぽい、涼しい顔の人が好きなんです。
あまりにも凹凸のある顔は好みません(例外はあるよ、○ーチンとか)。
ま、ぶっちゃけ年上は好きだけどネ…。


…ですけどね、最近、そういうことがどうでもよくなってきました。



この前、模試解いててふと思ったんですよ。



…日本人だとかそうじゃないとか、年齢が上とか下とか、薄い顔だとか彫りが深いだとか、医者としてのキャリアだとか、そんな事にこだわることは無いんじゃないか、私は視野が狭かった、地球はもっと大きいのだと。




解脱です、解脱したんです。無我の境地に達しました。




no border! !



…その時から、私は将来の計画を大幅に変更することにしました。
免許とって、2年研修したら、適当に理由つけて外国に留学しようと思います。

私日本大好きでつけど、もう、この島国にとどまっているのが嫌になりました。大きな大地に飛び出します。

ということで、最近英語と、第二外国語を勉強してます。
あ~、サボりまくって「君はいつも寝ているね」って言われてたドイツ語、ムッシュウの温情で通してもらったフランス語、もっとちゃんとやっとけばよかった。

3つか4つ外国語を喋れるようになって三年後に旅立つ予定です。





…これを人は現実逃避というのでしょう。
そうです、国家試験から逃げてるだけです。

でもまぁ、世界を広げた方が楽しいと思います。


ということで、これからは

「きらくちゃんの相手には、うんと年上の人か、外国人が合うよ」

って言っても怒らないから安心してください。
では。
[PR]
by kirakirakiraku | 2008-01-18 21:40 | 生活

あ~ダレる

あ~ヤバいヤバい。
勉強する気がおきなくて、今日一日じゅうほとんど
ネットサーフィンして過ごしちゃった。

で、ウロウロしてたら、前から好きな某政治家のファンサイトがあったので
(超マニアックだな)テンション↑↑で、
ギャラリーで萌え画像をクリックしてはマイフォルダに保存してみたり…

…って、め、めっちゃ暇人的なことしてるやん自分!!!!

ま、いっか…

それにしてもかっこいいなぁ・・・某氏(=○ーチン)。
あの冷たい目に見つめられたら三秒で死ねそうだよ。
めっちゃ好みだな。

大統領就任当初から好みだと言い続けているのだけど、
言うたび親からも友人からも「趣味が悪い」の大合唱だよ。

あ~私って男の趣味悪いかなぁ。

マゾなのかなぁ・・・。
[PR]
by kirakirakiraku | 2008-01-06 01:54 | 生活

タオルを投げないで

どうも、きらくです。
国家試験模試で4割の成績をたたき出し、やばさ満点です。
果たして、来年医者になっているのか…
多分、なっていると思います。信じています。

ところで、最近ハマっているものがあります。
それは、タオル。
ふかふか、ふわふわのタオルに包まれていると、
いやなことを忘れます。

今までうちには干からびたようなタオルしかなかったので、
ちょっと奮発して良いのを買ったりしています。

お気に入りは、無撚糸のタオルです。
ふかふか具合が違う!(商品にもよるけど、スゴイのは驚くほどふわふわ)
タオルなんだけど、お風呂上りとかじゃなくて、
普段スリスリして楽しむ抱きぐるみのように使ってしまいそうです!
[PR]
by kirakirakiraku | 2007-12-20 20:29 | 生活

噂のうわさ

ども、きらくです。

突然だけど、ど田舎に来てわかったことを書こうと思う。
それは、噂の凄さについて。

私はもともと別に都会育ちじゃないけど、田舎育ちというわけでもない。
ただ、うちの学校に来て一番驚いたことの一つは「噂」の凄さだった。

何が凄いって、「量」「速さ」「質」どれもディープ。
一学年100人しか人間がおらず、同質性が高くて狭いコミュニティでは、
噂が凄い勢いで浸透して、共有されていくのだ。
だから、良くないことかもだけど、私自身、ほとんど話したことの無いヒトの
恋愛関係とか、色々、聞いてしまうこともある。

それで、ここに6年間いてわかったことだけど、私自身についても、
やっぱりいくつか噂はまわっているらしい。
まぁ、内容は薄いけど。

どうしてそれに気がつくかというと、いつも滅多に話さない人と
会話すると、
「そういえばきらくちゃんって、○○なんでしょ??」
って言われるからだ。
その内容がいつも同じだから、
「ああ、こういうパターンの噂が流れてるんだ」
ってわかる。

そういう時、大抵テキトーに誤魔化すのだが、
はっきり言ってその噂の内容って、せいぜい当たってるの半分くらいだな、
と思う。

あとは、私の人生にとっては全く重要じゃないことが、
私のトピックスのように流れていたりもする。
「あ、そんなん忘れてたわ」とか
「あ~、それ、私の遠い知り合いで、彼氏じゃないし」とか、
噂を聞いて内心思ったりもする。

もちろんそうやって私にもたらされる噂の中には
全くの根も葉もない噂も混じってて、マイナーキャラの私の噂には
あんまりディープなのは無いようだからそれほど必死に訂正もしないけど、
私に面と向かって言いにくい内容の噂で、どんな嘘が
流れているか想像力豊かに妄想してみると
(そういうのは誰も直接訊いて来ないから私の耳には入るまい)
ちょっとゾッとする。

ちなみにここ数ヶ月一番良く言われてる(と思われる)のが、
「直接訊き」だけで計7名に言われた、
「きらくちゃん、東京での就職活動失敗して田舎行くんだよね、残念だね」
である。

まぁ、これは言われてもしょうがないんだけど、はっきり言えば全然違う。
私は東京の、某掲示板で「就職難易度ランキング」上位に乗っている
某病院からも、特に有名じゃない東京の某某病院からも、
ちゃんと就職内定はもらっていた。
私がマッチング希望一位に書けば、東京マッチは確実って状況まで
持って行けてたのだ。

でも、悩んで悩んで、結局私は、田舎のある病院を第一志望にして、
そこにマッチした。
私はその就職先を心から一番いいと思って選んだので、
外から見れば「失敗」だけど、別に失敗したわけではないと思ってる。
でも噂だと私は「やっぱり東京だめだった敗北者」なのかな…(汗)。
やれやれ。

まぁ、東京に行きたい!って宣言してそのままにしてたこの日記を
見てる人は混乱してしまうかもだけど、私なりに、就職活動が終わってから
色々考えたのだ。
マッチングの中間発表を見たりもしたし…。

ついでに言うと、なんできらくのような不勉強者が東京の人気病院に
内定もらえてたかっていうと、それは某病院の某先生が私を
気に入ってくれて、推してくれたからなんだけど、
マッチングで第一志望にしなかった=裏切ってしまったから、
飛行機乗って謝罪にも行ったりしたくらいなのだ
(ま、それだけの為に飛行機乗ったわけじゃないけどね)。

でも私も結構、噂を聞いて色眼鏡で人を見てしまうことがあるから、
気をつけねばなぁ。
田舎病院にマッチしたから、多分来年も狭い田舎暮らしだしね~。

でもね、もう一つ、気付いた事がある。
田舎だから、噂が凄いわけじゃないんだよね。
コミュニティが狭いから噂が凄いんだと思う。

だって、私がマッチングで受験して結局希望順位登録しなかった
とある東京の病院も、噂が凄かった。
その噂は、某巨大掲示板のその病院のスレに、繰り広げられてた。

スレの中では、関係者ならすぐわかる伏せ字で、
誰と誰が付き合ってるとか、今年の研修医の誰はバカだとか、
研修医の誰はナースに手をつけたとか、
大量の病院内の噂が(おそらく内部の人間によって)
書き込まれていたのだ。

その内容がエグくて、とても希望する気になれなくなって、
そこの病院は私、希望順位登録しなかった。

よく考えれば、どこに行っても、最後は結局狭いコミュニティ。
ってことは、今後もずっと、噂とは縁が切れないのかもね~。
[PR]
by kirakirakiraku | 2007-12-13 17:39 | 生活
どうも、きらくです。

ところで私、昨日、将来の年収について細かく計算してみました。
自分は銭ゲバじゃないつもりですが、もうこれ以上親に迷惑かけたくないし、
いい歳なのでもう自立したいと考えていまして、お金の計算はシビアに
やらなきゃって思うんですよね。

ざっと、なんですけど、計算式はこんな感じです。

■収入
・給与(基本給)
・当直料
・賞与
・住宅手当、通勤手当など各種補助

■支出
・税金等(所得税、住民税、社会保険料、国民年金、雇用保険etc.)
・家賃(駐車場代含む)
・光熱費、水道代、通信費
・保険(生命保険、医賠責個人)
・自家用車維持費(車検代、自動車税、自動車保険、ガソリン代)
・食費
・その他生活費
・貯蓄

…このそれぞれについて幾らくらいなのか計算すると、とても面白いです。
今の暮らしと大きく変わるのは、やっぱり税金の取り分です。
所得税、住民税、社会保険料など、それぞれ計算式が載ってるので
自分で計算してみると実感がわきます。
所得によって値段が変わるので、税金に加え年金や医賠責も引くと、
月収22万で手取り16万くらい
月収50万で手取り36万くらい
になるようです(上記のは地方税を引いてます。実際には地方税は前年の
収入に寄るので、研修一年目はたいしたことがなく、二年目から効いて
きます)。

あとは、家賃が相当違います。
その土地の賃貸物件の平均的な値段はここでみることができます。
皆わかっていることでしょうが、東京のど真ん中で寮がないと悲惨です…。
ごっそり家賃にもっていかれます。

私はこの計算をして、某都内有名大学病院をマッチング順位に
登録しないことを決めました…。だって、
給料-税金等-家賃=6~7万円
だったんですよ…orz。
ここから光熱費、通信費、食費を除くと多分何も残りません。
教科書も買えない…。
学生時に免除してもらった国民年金を遡って支払うこともできません。
もちろん車の維持費は別計算なので愛車とはお別れ…です。

また、一見給料の安い都立も、「手取り-家賃」の段階になると大健闘
し、月額40万程度で家賃補助のない都内民間に勝つこともあるようです。
もちろん寮があれば強いですがそれだけではなく、
月収30万と月収40万だと引かれる税金の額が違うせいもあるようです。

逆に地方民間になると寮で3LDK無料の家がついてくるような場合もある
だけでなく、当直料や手当が凄く高くて、全部計算すると年収が
同じ地方の大学病院の3倍とかもあります…。
私の受験した中で一番高いところは、
給料-税金等-家賃=44~45万円…都内と比べてorz

給料安いなぁ、高いなぁというのはなんとなくわかりますが、
手元に残る金額を具体的に目にするとまた違うと思いました。

まぁ、皆さんはこんなこと最初から興味がないか、四年生の頃には
検討を済ませていると思うんですけどね(何事も取り組みが遅い自分)!
ではでは。
[PR]
by kirakirakiraku | 2007-09-03 14:16 | 生活