お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:美術( 5 )

未来予想図。

 私には、未来について確信していることがあります。

 それは、2007年に近づいた頃に起こるであろうこと。

 2006年、年の暮れ。
 街には年賀状デザインの本が溢れ、白いはがきに自分で描くのがいやな人のために印刷済みの年賀状も沢山売られています。

 その中に、きっと・・・きっとこんな年賀状があるのです。題して
「上から見ても下から見ても2007年賀状」!!

 どういうことかというのは、この図を見ていただくとわかりやすいかもしれません。この図の赤い矢印の左右にある図は、同じものをひっくりかえしただけなのです。でも両方「2007」!!!
b0034968_1153562.jpg

 当たると思いませんか??
 もちろん私は本気です。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-03-17 11:55 | 美術

友達の似顔絵。

 う~ん。忙しい毎日である。

 私は来年の大学祭の役員を二つも引き受けてしまった。
 学祭は11月なのに、私の引き受けた仕事はどっちも春が忙しい。

 その仕事の一環として、友達の似顔絵を書いた。
 似てるんだろうか、微妙だ。

 参考にした写真と出来上がったものを見比べてみると、似顔絵の方がオジサンっぽくなっていた。写真だと若くて可愛気があるのに・・・。多分おそらくそれは、普段苦しい時には何かと助けてくれる彼が私の中では頼もしい人と認識されているからなんだろうけど、本人が見たらヘコむんじゃないかと思うと何度も何度も見直しては
「似てんのかな・・・コレ・・・」
と考え込んでしまう。

 例えば口の横のシワを書いたのが濃すぎるかなぁと思いながら絵を見つめると、ソコばっかりがやたらと気になってくるし、特徴のある目とまゆげが全然似ていない気がしてくるとほんとにソコが偽物染みて見えてくる。唇を分厚く描きすぎたかなぁと思えばほんとにピエロみたいに思えてくるし・・・。何度見ても次々と気にいらない点が浮かび上がってくる。
 よく「私の顔のココがコンプレックス」とかあるけど、単なる思い込みなのかもしれない。気にすると気になってくるというそれだけのことなのかも・・・。

 とりあえず二人にメールで送って意見を求めてみたが返事なし・・・。
 私と同じ学校の人で、見たい人がいたら言ってくれたら共同ネットワークで送りますので是非ご連絡を。見たら厳しくてもいいので客観的なご意見下さい。ではでは。 
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-03-15 12:46 | 美術

ヨン様彫刻。

b0034968_211481.jpg似てない「ヨン様」で騒ぎ-韓国・春川


「冬ソナ」の舞台、韓国北部の春川で、せっかく設けた俳優ペ・ヨンジュンの等身大の像(写真)が「似てない」と騒ぎになった。彫刻家は廃棄すると恐縮。市長が「改めて制作を依頼」と言明、何とか収まりそう(時事) 【時事通信社】


けっこう、似てると思うよ?私は。
[PR]
by kirakirakiraku | 2004-12-11 21:02 | 美術

キャラクターの骨格。

 b0034968_2153323.jpgこのサイトは面白い。
 
キャラクターの骨格を描き出して見せてくれるというページ。

 一応医学を学んでいる者として、どこまで科学的は別としてこういう特殊技能は興味深い。
 でももし、これを描いている人の技能が医学的にも価値ある本物であれば、かなりの才能というか、有用じゃない?夢がある。
[PR]
by kirakirakiraku | 2004-12-08 02:15 | 美術

作品完成ですわ!!

 いやぁ、疲れたケド爽快感いっぱいだね!

 大学の文化祭に向けて、サークル活動の一環として個人作品を作るってやつの〆切が迫っていまして、ここんとこ軽く悩みの種だったんですけど、ついに下書きが完成!あとは、原稿をなくしたりしなきゃルーティン作業で完成というところまできたってことなので、イッキに気持ちが楽になりました!!
 今回の作品は、あんまり他人には受け入れられないだろうけど、自分にとっては大切なものになりそうです。ひとにみせたら
「・・・なんか暗いね」
って切り捨てられそうなかんじですけど!私暗いんですよ。ネクラなんです。歌も暗いのとか好きだしね(笑)だからありのままでいいやってことで!

 あ、風邪はほとんど治ったのではないかと思われます。でも、原稿に取り組んでいるときは暑くてしかたなかったのになんかまた寒くなってきた・・・。集中しすぎていたのかも??
[PR]
by kirakirakiraku | 2004-10-21 04:04 | 美術