お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー

<   2005年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

近況報告なりよ。

 どうも、きらくです。忙しくてなかなかブログ投稿できなくてごめんなさいです。

 この一週間は、激しく激しい一週間ですたよ。ほんとに、平均3時間くらいしか毎日眠らないで生活していて、ちゃんと朝の9時には医局に登校(?)出来ていた自分が不思議でしょうがないくらい。

●木曜は手術見学で一日中立ちっぱなしだった。合計5時間以上は立っていたと思う。その後、一人焼肉を食べ、来年の学祭の打ち合わせを10時くらいまでして、それからやっぱりツラくなってきたので、唐突に部活の知り合いのところに酒とツマミを買い漁ってから乱入し、朝まで飲んでいた。3時くらいまで飲んで、そのまま潰れて、7時くらいに起きて一時帰宅してすぐ学校へ。

○奇遇だったこと・・・話してみれば実は、午前中に見学した手術の患者さんは、私が乱入して朝まで飲みに付き合わせてしまった知り合いのおばあちゃんだったこと(狭い世界だ・・・)

 
●金曜は午前に、研修の一環として、筋力測定とかエアロバイクとかをやった。午後はカンファレンスと回診など。5時まで研修で、その後また10時くらいまで学祭の打ち合わせをしたんだけど、ツラくなってきて、強引に誘って知り合いとまた酒を飲んだ。帰宅は朝の6時くらい。

○ヤバカッタこと・・・警察にパトカーで追いかけられたこと(尋問されましたが無罪でしたのでご安心を)、
突然車が突っ込んできて事故りそうになったこと(衝突の数センチ手前で急ブレーキが間に合ったのでご安心を)


●今日は、寝たのが朝7時くらいなのに12時から知り合いとお着物を着て街をぶらついた。夕方になってその人達と別れて、本を買ったりドライブしたりした後、夜の一時まで図書館にこもって研究室配属レポートのための調べ物。帰宅した後は雑用に追われて、気が付けば今は、結局もう日曜の朝だ・・・。

○良かった事・・・レポートのテーマが少しは固まりそうなこと


 はぁ・・・。なんて充実した数日だ・・・。ダラダラ眠るだけで終わった日も多かった私の人生の中では、珍しいほどの充実っぷり。一日が過ぎるのが早い、はやすぎる・・・。早過ぎて、ツライことを忘れてしまう。
 飲み頻度がやたら高いから、沈黙の臓器、肝臓がボロボロかもなぁ~と思うけど、お酒を飲むと沈黙してくれない臓器(?)「心」の動揺が収まるからつい飲んで解決しちゃうんだよねぇ。
 すぐに痛む心と違って、肝臓って、ほんとに痛くも痒くもないから不思議だね。

 日曜日は少々ゆっくりする予定です。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-20 04:46 | 生活
 今日はとりあえず、昨日よりも元気だった私。
 研修中ずっと友達がバカみたいなこと言ってきたり小突いてきたりして、どうでもいいような事でいちいち私を構ってくれるので、関係ない事に意識が行かないからつらいことは思い出さなくて良いのが嬉しかった。

 今日の研修もまた、面白かった。急患ありモーションキャプチャーあり、診察風景の悲喜こもごもありで。
 教授は英語での診察もスラスラこなして、詰まったスケジュールの時でも優しくてステキだなぁ。「私ならちょっと怒りたくなる」って場面でも冷静だし笑顔だし。診察室に居るだけで凄く勉強になる。知性はカッコイイなぁ。
 放課後には勉強会と飲み会で、延滞しているレンタルCDを返す間もなくもう夜中の一時。


 さて、今日は飲み会で教授が言った言葉が面白かった。
お題は、女の人が幸せになるのにはどんな相手を選んだらよいか。

 ●何を言ってもどうせ好みは変わらないんだから、好きなタイプに行くのがよい
 ●でも女の人は、好きな男と結婚しちゃいかん。自分を好きな男と結婚しなさい、何故かということ女の人が好きな男と結婚すると、その相手にだまされるからね!
 ●好きでいてくれる人を選んだほうがいいよ、生理的にどうしても受け付けないとか、嫌いとかいうことじゃなければ、どうせ一緒にいるうちに良いってことになってくるんだから。
 ●困った時、助けに来てくれる男と結婚しなさい。最初は誰でも来てくれるから気を付けるんだよ。なので、試すために嫌な事をいくつも頼んだりしてみるといい。

だ、そうです・・・。
そっか~。愛したかったけど、やっぱり愛されることこそ、幸せなのかな??
あと、友達が言っていた
「尊敬できる人とつきあうべき」
ってのもなかなかステキだと思うけど・・・。
ということで、きらくを愛してくれる人を募集中。
今ならお買い得価格で提供中デスヨ!!!(たたき売り)

 で、飲み会のパーティ会場で飾ってあったお花をいただいて楽しく帰宅。小さい桜とか、バラとかチューリップの綺麗な花束を抱えて、ほろ酔い気分で自分の部屋へ。最近あまり家に居ないから、汚れている・・・。少し掃除しなくちゃ。

 とりあえず今日一日、平気なフリができた。笑って関係ないこと考えられた。
 でもそうやっていられたのも、友達のお陰だけど。
 飲みに付き合ってくれて、しかもおごってくれた友達、
 突然呼び出されたのに文句ひとつ言わずに、酔っ払って吐いた私を乗せて豪雨の中ドライブした上(その間私は泣き言を言いながらその人にしがみついてたし)、自分の部屋に呼んでくれてDVDとかアルバムとか旅行の本とか見せてくれて、朝まで一緒にいてくれた友達。
 メールくれた友達。
 笑顔をくれて一緒にいてくれる人たちの存在。

 そんな周りの人達の暖かさを支えにして一日頑張ったけど、ちょっと迷惑かけすぎちゃったなぁ・・・。
ゴメン、みんな・・・。ありがとう・・・。ゴメン。
 
 まだ完全復帰じゃないけど、明日も朝から手術見学、頑張ってきます。おやすみなさい。
b0034968_1203880.jpg

ちなみに友達の家で観たDVD「海がきこえる」のマツノは、私の好みのタイプです・・・。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-17 01:21 | ひと

うぉぉ

 つい先日

「楽あれば苦あり、苦あれば楽あり」の「楽」だけの日々

と書いたけど、突然変化は起こるもの。昨日は、「苦が多くて楽の少ない気分の日」でした。激しく、激しくそういう一日でした。私は周りを巻き込みまくって、酔っ払い、吐き、怒鳴り、ただフラフラしていました。
 昨日の天気は雷雨だったので、余計気分がブルーになり、雷のせいで夜の闇に昼間のような閃光が走る度、私はヤケっぱちな気分になっていきました。

 とりあえず一人で居ることができず、ウザがられても、眠そうな顔をされても、朝まで誰かと一緒にいたいと思って、お願いして他人に一緒に居てもらい、朝帰宅。
 今日は、何もなかったような顔をして学校に行きたいけれど、それができるかなぁ。残念ながら昨日の私は、全く無関係の患者さんの前でだって、完全に冷静じゃいられなかった。非常に安定した精神状態で患者さんに説明をする教授の偉大さを思う。きっとこの人は、雨の日も風の日も、奥さんと喧嘩した日もこうやって診察をしたり手術をしたりを少しずつ積み重ねて、「プロとして仕事をする人」になったのだろうなぁと・・・。
 ああ、私は完全なるアマチュアだ。

 とりあえず、睡眠時間は3時間だけど、学校へ行き、研修をして、夜は飲み会と立食パーティだ。全ての行動を笑顔でしよう。完全にふっきれた顔をしよう。とりあえず、それだけでいいから、それだけできればいいから。  
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-16 07:57 | 生活

苦あれば楽あり。

 ども、きらくです。ここ数日、「楽あれば苦あり、苦あれば楽あり」の、

「楽」そのもの

の人生を満喫しております!!!(><)


 試験期間中のきらくは、一応精神力で耐えては居ましたが、かなり追い詰められていました。胃腸はおかしいわ熱は出るわ勉強終わらなくて眠れないわで、すっごく大変だった。なのに、終わってしまえばそれまでとは180度違う毎日がやってきたのです!!!

 まず、試験が終わった次の日には隣県まで長時間ドライブ旅行に行き、温泉に入って雄大な自然に抱かれて、超感動して、地元の名物食べて、帰ってきた。
 その日は旅行の内容の素晴らしさもさることながら、優しい人との出会いとか、息が詰まるほど笑える話をしてくれる友達とか、お天気とか、もうイロイロなものに恵まれまくって、嫌なことがひとつもないくらいの幸せな一日になりました!

 さらに、今日は今日で、試験が終わったというのに休む間もなく大学の研究室に配属されて朝から夕方まで某外科で研修をしてきたんだけど、それがまたすっごく楽しかった!!
 指導をして下さる先生は優しいし、見学した手術にも考えさせられる事しきり。解剖学実習が大の苦手だった私が、弱い足腰で数時間棒立ちになって見つめてしまうほどに、手術の見学は面白かった。明日はまた違うことが待ってるみたいだけど、想像よりもかなり、楽しい内容。
 
しかも同じ科に配属された同級生の皆様がまた良い。 
●ドア開けて女の子先に通してくれたり(男と肩並べてやっていく学部だからこそ、キュンとする心遣いです!)、ぐらつく台に登って高い所から手術見学するとき自分の肩を「サッ」差し出して「つかまっていいよ」って言ってくれたりするクラスメイトさん、
●大正ロマンの世界から抜け出たような美人で性格もステキな女の子、
●破壊的なほどのボケっぷりで、人懐っこい能天気な人
●私
 
という、かなりの幸せメンバー構成・・・。(><)いやん、嬉しい。


 いや~もう最高だよ。酒も入ってないのにこんなに極楽な人生でいいのだろうか・・・と思ってしまうほど、幸せさ!あ、そうそう、研究棟で、偶然例のカッコイイ病理の先生にも会っちゃったし(^^)vやったっ。


 再試験終了後、
「で・・・できんかったやん・・・_| ̄|○」
ということで、
「もう死にたい・・・」
と思ったのが嘘のようだ。前言撤回。意地でも生きてやるってかんじさ!ふふ。
ふふふ。
ふはははははは!!ふわっははははははははは!!
(↑「世界制服を企む悪の帝王の高笑い風に)


ではではまたねっ。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-15 02:30 | 生活
 こんばんは!きらくでっす。

 試験、ついに終わりました!!受かっているかどうかは一ヶ月後までわからないですけど、限界まで頑張ったし、どっちに転んでも逞しく生きる決心はできているから、怖がらずにまずは遊びまくる予定です(*゚∀゚)ノ

 そして、ノート貸してくれた友達、勉強教えてくれた友達、情報くれた友達、資料貸してくれた友達、コピー手伝ってくれた友達、励ましあった友達、みんなみんなありがとう。大好きさ。最後の試験まで何とか乗り越えられたのはみなさんのおかげです。本当にそれだけは、間違いありません。

 ありがとう、ありがとう。

 きらくは元気です。
 

 
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-14 03:08 | 生活

戦い、その1が終結。

 今日、ひとつの試験が終了。あと二つの試験を残すのみとなったので、一度blogに来てみました。で、今日の出来はというと・・・。

 今日の試験・・・た・・・多分・・・う・・・受かった・・・(とかいって落ちたらどうしよう)☆
 (言い終えたあと膝から崩れ落ちるイメージで)

 そんなかんじです。
 ということで、ちょっとだけご機嫌です。ヤマはずされなくて良かった・・・。
 ここ数日は胃腸がヤラれまくっていて、胃は痛いしお腹は壊すし、その他もろもろの障害が発生して、苦しかったけど、諦めなくてほんとに良かったのデス・・・(ノω・、) 。

 ああ、しかしこれからが戦い・・・。あとひとつ、あとひとつだけは、必ず通さなくてはいかん・・・。

 
 ところで、そんな私ですが、昨日はちょこっとだけテレビを見ました。
 というのも、NHKドラマ「義経」がちょうどいいシーンだったもので・・・_| ̄|○
 昨日のはね、弁慶とね、義経が出会う、前半の見せ場だったのですよ!だからつい・・・。
 
 今放送中の「義経」は、義経はタッキー、弁慶はマツケンが演じているのですが、弁慶が見ていて楽しい。
 弁慶は、所属していた寺から濡れ衣を着せられた反動で、
「もう、武器しか見えなくなりました」
ってカンジで楽しいのです。人に会えば、
「武器に目がいく⇒その武器をよこせ~(ニヤリ)⇒ジャイアンのようにぶんどる」
のワンパターンで、豪快デス!(*゚∀゚)ノこれから弁慶が真面目キャラになっていくと面白くないので、いつまでもそのままクレージーで居てほしいと願っています。
 タッキーはまぁ・・・興味が湧きませんが、今回の「義経」、脇役はマツケン以外も、豪華ですね!

 でね、その「義経」が始まる前に、NHKのCMが入りまして。
 「わかば」のCMだったんですけど、
 「雅也との結婚の報告に実家に帰るわかば」
 とか言ってるんですよ・・・。だから、
 「ああ・・・準一・・・やっぱりダメだったのかっ・・・」
 と思ったら、準一が予告に出てきました!
 なんか、
 「結婚を反対されるわかば、昔の恋人の準一との再会・・・」
 とか言ってて、雅也が不安そうな顔をしています。
 噛ませ犬のヨカンがしまくりですが、やっておやりなさい!準一!
 宮崎県民の意地を見せるのよっ!!
 きらくは、君を応援するぞ~。

 今週、準一がどう暴れてくれるのか、「わかば」からも目が離せません。
 でも「わかば」は録画しますけどね、さすがに・・・。
 
 と、そんなかんじで、またがんばりたいと思います(強引に終わる)☆
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-07 12:35 | 生活

ヤバい。ヤバい。

 今日学校へ行ったついでにふらふらしていたら、うちの学年の集団に遭遇した。
 その人たちは病理学の試験結果を聞くというので、私もついて行った。
 一人ずつ部屋に入り、先生に点数を教えてもらう。
 張り出された紙だけでは、どのあたりで落ちたのかがわからないので、わざわざそうやって聞いたりするのだ。

 すると・・・私の一病理の点数は・・・。

 6点
 
 でした。


 もう一度いいます。

 6点

 ろくてん。


 ・・・ひぃぃぃぃいぃぃぃぃぃぃい!!!!!!!!!六点しかないのかぁぁぁぁぁっ!!

 いくらできなかったとはいえ、六点だとは、思いもしなかった。30点くらいはとれていると勝手に思っていた。しかも一病理の先生、カッコいいから好きなのに~・・・(煩悩炸裂)!6点じゃもう、どうにもならないよ!!

「・・・ごめん、オレ、もうダメかもしれない」

 本気でそう思った。本気で。ヤバイ。

 病理のあと薬理学の部屋に行き、門前払いされた私は、もはや人を越え、アニマル浜口のような顔をして購買部にコピーをしに行った。そしたらおっちゃんが、
「再試験が決まったんだ・・・でも、それはそれ、あとは笑って再試験にのぞんで、ね!」
 と言ってくれた。おっちゃん、いいこと言うね・・・。さすが元高校球児は違うよ。

 しかも、またしても友達が資料くれたり情報くれたり励ましてくれたりする。ありがたい・・・。
 地獄に仏だよ。本当にありがとう(ノω・、)

 
 しかし、油断してたら本当にヤバイのには変化はない。
私、自宅のポトスライム観て癒されている場合じゃなかった。
お茶を飲んでリラックスしている場合じゃなかった。
いっそアメーバたっぷりの泥水を飲んででも、進級だけはしないといかんのだ。

ということで、このblogへの書き込みは減らします。せっかく定期的に来てくれる人が増えてきて、嬉しかったんだけど、ごめんなさい。また試験終わったら書きます☆




 ところで、こうもイライラしているときに限って何故 いつものあいつに 会ってしまうの??
 「いつものアイツ」

 そう、私の車の前に違法駐車して行くチンピラさんっアナタ!!!!
 私の車が車庫入れできないの!!
 私の車が車庫入れするの待ってて私の車の鼻先に停められるとむかつくの!!
 せめて私の車が入ってからひっそり停めてよ!!
 しかもその
 
 スキンヘッド
 サングラス
 セカンドバッグ
 派手な刺繍入りジャージ
 型落ちの高級車(カーテン付き)
 サンダル

 もうどれをとってもアナタ見るからにチンピラだから怖くて文句言えないからストレス溜まるんデスよ!!
 むかつく・・・。
 今日はイライラして、車内からヤツを睨んだので、ちょっと不安デス。でもむかつく。以上。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-04 22:44 | 学校

植物と暮らす。

 突然だけど、うちには数鉢の観葉植物がある。

 実はアップルミントとかいろんな植物が居たのだが、枯れ果てたので・・・捨てることになり(ほんとに悪いことした)、今は生命力の強いのだけ生き残っている。
 
 何故そんなにも私の家の植物は死んだのかというと、それは私が大の虫嫌いで、土を使わず水だけで栽培するという、「ハイドロカルチャー」にしているせいだと思う。
 見た目が綺麗だし、土がないので虫も湧かないけど、やっぱり向き不向きがあって際限なく大きくは育たないのがハイドロカルチャーだ。
  今生き残っているやつは、一度水をやれば1週間以上そのまま放置されても平気というほどハイドロカルチャー向きの育て易いヤツなので、ズボラな私の部屋でも生きてこれたというわけだ。
 b0034968_4253677.jpgでも、結果的に生き残ったやつはすべて私の特別気に入っていたヤツばっかりだった。具体的には、一番最初に家にやってきた鉢と、水分がたっぷり含まれていて綺麗な黄緑色のポトスライム(写真)。
 ポトスライムは、昨日久し振りに落ち着いて部屋を見渡したら、すっかり水切れして干上がる寸前だったんだけど、水を足しておいたらまた元気になっていて嬉しかったので写真撮影。
 あったかいお茶を飲みながら寝巻き着て眺めてると、ほんと癒されるなぁ~。ツルツルの葉っぱが可愛いや。ほのぼのします。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-04 04:15 | 生活

ごちゃまぜ。

第一次大戦の結果、見て来ました。
 予想通りの惨敗でしたね・・・。下手すると留年しそうな勢いでイロイロな教科、落としています。
 でもショックを受ける私を慰めてくれる友人とか、ノートを貸してくれる友人がいて、本当にありがたいです。どうやってお返しをしていいのやら。
 もう進級決定した人達のことは正直、羨ましいですけど、そういう人は努力したから受かったわけで。またしても私は走り出したいと思います。

映画「ターミナル」観てきました。
 楽しかった。まず最初に、キャサリン・ゼタ・ジョーンズはやっぱり美人だなぁと。私、ガイジン顔は別に好きじゃないけど、彼女の顔は凄く好き。美人だと思う・・・うっとりだよ。
 話の筋は荒唐無稽というか、かなり「あり得ない」。だけど、最後までそれを持って行く根気に、力技的実力を感じました。私なら、あのストーリーで映画撮れって言われても困るもん。なんだかんだできちんとラストに落とし込むのが、一番プロとして大切で難しいところだと思うので。やっぱり凄いな。
 とはいえ、私が中学生なら面白くないと思っただろうなぁ・・・とも思う映画。個人的に、「待つ」っていうことに最近思い入れがあるので、観てて全く飽きなかったんだけどね。

以前紹介したゲームと同じ作者さんのflash紹介。
 これのストーリーモードがかなり好き。じんわり心に染みます。

人類学の先生のHP紹介。
 なんだかとっても個性的な先生のようで・・・。いつか北九州に行くことがあったら、是非教室に遊びに行かせて頂きたい(ってそんなことしていいんだろうか)という気持ちになる遊び心のあるページです。
 その中でひとつ、心に留まったのが「いろいろなやりかた」の中の「いきあたりばったり系旅に必要なものとはなにか」というやつ。ふらっと旅に出たくなったよ~(><)。ところでそのページ内の↓の言葉・・・まるで愛情の話をしているようですね!
---------------------------------------------------------------------------
3日。ドキドキするばかりで、言葉も習慣もわからず、不安な、しかし最も印象深い日々。

3ヶ月。いろいろなことが判りはじめる。たくさんの友人もでき、毎日のように楽しいことにであう日々。

3年。言葉もほとんど問題なく使え、フィールドの複雑な人間関係も判ってくる。そこに住み続けるかどうかの選択を迫られる。共同体の中での自分の立場も明確にしなくてはいけなくなる。さて、次の旅をさがそうか・・・。
---------------------------------------------------------------------------

お次は、ヤバいくらいお気に入りになってしまったページ、「市井の昭和史」
 これは面白いよ。毎日ちょっとずつ読んでる。自分の祖父母に昭和の思い出を聞く、とかそういうことがね、できないの私は。恥ずかしいから・・・。「思い出を教えて!」とかなかなか言えない。きっと面白い話が沢山あるのにね。このページはそんな「昭和の思い出」が幾つも飾られているから楽しい。
 市井の人の実話だけに、どれも話がリアルでよろしい。「好きな人が終戦直前に兵隊に行って死んだ」という思い出を持つおばあちゃんが、もう何十年も前の事なのに未だにその人のこと忘れてなかったりとかして。凄いなぁ。かと思えば死んだはずの旦那がひょっこりある日帰ってきたとか、そういうのもあるし。ドラマです。

●今日は友達と遊んだんだけど、そのついでにお茶買ってきた。
 フレーバーティーとかイロイロ。これから最終戦争に向けて辛いと思うから、せめてお茶でリラックスしようと思って。お湯に入れると花が開くお茶も売ってたから買ってきた。ちょ~楽しみだぁ~(><)これからやってみよっかな??

 ではまたね(*゚∀゚)ノ
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-04 01:54 | 生活

体調報告。

 今日は昼下がりまで寝ていたきらくです。昨日は本当に体がおかしくて、眠りにつくのもひと苦労だったんですが、目が覚めたら元気でした。まだまだ、若いです!

 でも今日は変な夢を沢山みました。カラーで、筋書きもしっかりしていて。どこか非現実的だったり、怖い夢が多かった・・・。

 目が覚めて、友達とメールのやりとりなどしていると、ついに第一次大戦の結果が出たという連絡が入りました。いよいよ、第二次大戦の始まりのヨカンがします。第一次大戦で上手くクリアした人は戦争終結ですが、私は間違いなく最後まで戦いぬかないとなりません。体調回復したらすぐ戦場復帰なんだね・・・。
 これから一週間ちょっと、またセルフ洗脳でがんばりたいです。
 
 あ、目が覚めて鏡を見たら、ちょっとだけ「オバサマのアイドル、杉さま」に顔が似ていました。ある意味爽やか。セルフ洗脳のしすぎには気をつけましょう。
 
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-02-03 15:23 | 生活