お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー

<   2005年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

守りたいもの

 こんばんは、きらくです。
 最近暗い書き込みばっかりしてすみません。

 今日はまだ情緒不安定気味なんだけど、一人部屋にいて色々考えていました。
 仕事の依頼は最低限こなして、あとはだらだらと。

 今私が情緒不安定なのには、色んな理由があります。
 人間関係のこともあるし、イベント絡みの仕事が単純に数として多いせいもある。気疲れもある。家族のこともある。
 ただ、ひとつだけ、かなえようとしている夢のせいもあると思う。

 私が死ぬほど欲しくて、そのためなら寿命が縮んでもいいかもしれないと思っている、夢があって。
 ところがこの夢は、よほど他人から見るとアホらしいのでしょう、いや本当はクズみたいなガラクタを、夢と思って追っているせいかもしれないけど、実現しようとすると色んなところから「オマエ何バカ言ってんの」という目で見られることが多いです。

 ここ数日は親からそれをかなり言われて、ヘコみ気味です。
 ほとんど関係のない他人から、冷淡な目で見られたことも多いし。
 友達は応援してくれるけど、自分の夢だから頼ってはいけないのはわかってるし。
 でも私はその夢が欲しくて欲しくてしょうがない。
 どうしても欲しい。

 それが、ちょうど今まさに、その夢が叶うチャンスが訪れていると思うのです。
 だから必死なのです。けど反面、自分でも夢を実現できる自信は100%じゃない。
 失敗したらどうしよう、何もできなかったらどうしよう、それが凄く怖い。
 そういうのも、あって疲れていたんだと思います。

 けど疲れている場合じゃないですよね。
 今は何年も前に土の中に蒔かれた夢の種が、ちょっとだけ覚醒しはじめた状態。芽がでる保証はない。だけどもし芽が出たら、絶対大輪の花が咲く。間違いなく咲く。私だけは、そう信じていなくては。

 こんなにずっと長い間、心の中で守ってきた種なんだから。
 負けたくない。どんなに周りから馬鹿と呼ばれても。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-06-05 22:07 | ひと

隠遁

 あまりの雑用の多さに、ついに心から「人に仕事を任せる」ことを決意。
 大きい仕事を2つ3つ他人に譲ったというか任せた。

 授業の間座席のうしろで作業をしていた真琴ちゃんも、疲れてたんだろうなぁ。
 お疲れ様です。

 ほかのみんなもきっと、疲れてるんだろうな。

 隠遁したいな。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-06-04 01:10 | 生活

イライラいらいら

 映画はよかった。とてもよかった。

 でも私の癒しにはならなかったみたいだ。

 今日はイライラするし泣き出しそうになるし、大変だった。

 別にいやなこと言われてなくても、情緒不安定、なのだ。

 今にもバクハツしそうな精神を抱えて生活しているのに、埋まっていくスケジュール。

 携帯メールは不吉な予感さえさせて、私は完全にパニックです。

 このブログを読んでいる人だけでもいいので、もう私にはしばらく仕事を任せないでいただけると、泣いて喜びます・・・。もうほんとやめて・・・限界です。

 仕事だけじゃないんだけど・・・

 色々あって。でもどっちにしろ、引火に値する出来事があったら、制御不能になりそうで怖いので、今の私には関わらないでください。ヤバいことするかもしれないです・・・ごめんなさい。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-06-03 00:41 | 生活
 今日、私はキレていたのである。

 仕事が忙しいのを理由に、朝起きられなくて二度寝する自分に。
 駆けつけたけど昼休みの会議に遅刻してしまったことに。
 仕事仲間に傷つくことを言われたことに。
 休み時間がなくて、授業時間に家に帰って風呂に入る生活に。
 放課後も仕事が山積で、部活まであることに。
 生放送を手伝うはずのスタジオに駆けつけると生放送は明日だったことに。
 そして何よりも、笑顔で休んだ日のノートをとっておいてくれる友人に、頼りすぎていることに。

 気がつかないうちにためこんだものが鬱積していたのかもしれない。
 妙にイライラしたり、車の中でひっそり涙が止まらなかったり、なんかおかしかった。

 生放送を手伝うはずだった時間が空いたので、車に乗って帰ろうとしたら体がいうことをきかなかった。ひたすら遠いところまで走ってしまう。メーターを見たら120とか出ていたけどそのくらいがちょうどよかったのかもしれない。早い車に遭うまで追い抜きなどを繰り返し、ブッ飛ばす前の車に全速力でついていったり、アクセルがんがん踏み込んだりしてしまう。そんなことを2時間も続けていたら、部活の時間になった。
 久し振りの運動をするも、邪念でボールが飛ばない。思うように振れない。イライラして、仮面をつけたみたいな気持ち悪い笑顔を見せて、帰りに思った。

「絶対映画みてやる・・・プライベートの時間は好きなことするんだぁぁぁ!!」

 最近できたばかりの映画館に、夜中駆け込んで、チケットを買って座席についた。

 待っていたのは・・・

 全部忘れさせてくれる二時間。

 観た映画は「ザ・インタープリター」

 娯楽といえる範囲の適度な難解さと伏線がすっっごく面白くて、音楽も映像もよくて、興奮して涙して、あと二回くらい観たいと思った。
 久し振りに生活のことを全部忘れた。すごい。だからこの際細かいツッコミ所は気にしない。

 普通にメインストーリーも面白かったけど、恋愛もいい。抑えた恋愛が。観ながら「お願いだからヤルなよ・・・安易にヤルなよ!!」と祈ってしまった微妙な関係性がよい。あんな素敵なオトナの恋がしてみたい。
 でもああいう恋はせつなすぎだから、あの映画を「面白かったね!!」って言い合える人と付き合えたら嬉しい、という程度がいいかな。ニコールの知的ファッションもよかったし、国連という興味のある舞台設定もよかったし、俳優もよかった。特にショーン・ペンがカッコよかった・・・(うっとり)。

 私は洋風の顔が好きではなく、涼しげな切れ長のひとみの和風顔が好きである。そのためアジア人の男性を見るときはマイナー気味の、しかし必ず固定ファンが存在するタイプを好きになってしまうのだが、洋画を観ていても俗に言う「イケメン俳優」には全く興味が湧かない。ディカプリオもブラピもジョニーデップもジュードロウも「べっつに・・・」としか思わない(失礼)。

 そのためか、「うわっカッコイイ」と思う洋画俳優は、オッサンが多い。何故かオッサン。しかもさほどイケメンでないオッサン。渋い雰囲気とか、セクシーさとか知的さに惹かれたといえば聞こえはいいが、要はファザコンなのだろうか・・・。

 ま、とにかくそんなわけで、映画館からの帰り道には、怒っていた自分がバカバカしくなった。
 嫌な出来事なんかどうでもいいや、と思った。
 帰宅後仕事のリーダーでもある欧介さんと電話会談をして励まされ、ますます元気になった。
 明日からまた新しい気持ちでやれそうだ。わーい。

●「ザ・インタープリター」公式サイトその1
●「ザ・インタープリター」公式サイトその2
●アマゾンの密林「ザ・インタープリター」
●詳細情報
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-06-02 00:36 | 映像
 どうも・・・深夜なのに衝動的に書き込みにきました、きらくです。
 一応言うと、題名は俵万智さんの
「この味がいいねと君が言ったから 七月六日はサラダ記念日」
のパロディです。


 ヨーグルト出来てました。(ずーん)


 二日くらい部屋に放置していた、玄米フレークの食べ残し(牛乳入り)・・・。
 久し振りに茶碗洗いをしようと手に取ると・・・こっ・・・固形物になってます!!しかも匂いは市販のヨーグルトと寸分違わず。さすがに味見はしませんでしたが、きっと美味しいだろうなぁというすっぱくていい匂いでした。

 ここできらくの、三分間クッキング♪ちゃららっちゃっちゃっ、ちゃららっちゃっちゃ♪

 1.「玄米フレーク」を器に少々いれます。
 2.牛乳を注ぎます。
 3.二日くらいスプーンをつっこんだまま、南国の室温で放置します。

 これで完成、ヨーグルト・・・♪

 みんなもやってみてね!!(泣)
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-06-01 01:54 | 食べ物