お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夢バト~ン。

静流ちゃんから頂いた夢バトン、忙しさのあまり放置していました(><)ごめんね静流ちゃん!!ということで、お恥ずかしながらお答えしたく思いますっ!


Q1.小さい頃、何になりたかった?
・小説家
・弁護士
・漫画家
・情報関係の仕事

一瞬だけ考えてすぐについえた夢を除外すると、こんなところですかね・・・。

情報関係の仕事っていうのは、高校生くらいの頃から考え出したから、「小さい頃」じゃないかも。国際政治関係の情報を扱うような、大規模でスリリングなやつがいいなぁと思っていた。でも日本は情報部門がめちゃ弱いと言われていて、具体的に就職したい所は無かったんだけど・・・。あとイデオロギーの争いに巻き込まれて死ぬとかは阿呆らしいので、あくまで「007」より「シンクタンク職員」。どちらにしろ妄想レベル。

小説家と漫画家は凄く面白いと思うんだけど、残念ながら才能がないし、職業としてリスキーなので実現せず・・・。これに限らず、何かを作る職業には憧れて止みません。

弁護士は、かなり本気でなるつもりでした。私は某大学附属中学校に通っていたので、大学の法学部教室に変装して乗り込んでみたり(絶対怪しいよなぁ中学生・・・)、法学部の生徒が売り払った教科書や問題集を古本屋で買ったりしてちょっと勉強始めてたり、司法試験予備校のパンフレットまで収集したりしてね(ちなみにそのパンフレットはその後、私をどうしても医者にしたい母によって目の前でビリビリに破られるという憂き目にあう)。
そんなとき、教育学部の大学生が教育実習に来て、最後の日、別れの挨拶で「僕は・・・何もやりたいものがなくて、しょうがないから教育学部に来て・・・でもみなさんと実習できてほんとに感動しました」みたいな事を言いながら泣いた。所謂「でもしか先生」である(先生「でも」するか、先生「しか」やることないかなぁ、みたいな人のこと)。
中学生だった私は、自分自身はすっかり弁護士になるつもりだったので、あとでこっそり「大学生のくせに何だよそれって思ったよ!」と、友人の前で憤慨した。
だけど結局私は弁護士になる夢を捨てたし、「でもしか医学生」になってしまった。今思えば、ほんとガキだったよなぁ・・・(今もガキですけど)。ごめんねあのときの教育学部学生さん・・・。

あ、ちなみに医者は、自主的な夢じゃなかったけど、つねにぼんやりと頭にありました。おそるべし洗脳力。


Q2.その夢は叶ったか?
どれも叶いませんでしたね。というか形を変えて進行中だと思いたい夢も、あることはあるかな。


Q3.現在の夢は?
①自分のやりたい仕事をやること。
でも私は、その仕事の名を知らないから、もしかすると私がやりたい仕事って、職業コースとして一般的ではないのかもしれなくて、一言じゃ表せない。
ま、それはあくまで現在の予定、だだとにかく、自分の好きな仕事をして社会の役に立って、幸せになりたい。チャンスは逃さずトライ、できれば大成するべし。
国家規模、世界規模の仕事がしたいなぁ・・・これも妄想レベルか。

②アリがいない部屋に住むこと。
我が家はどこでもアリを見るんです。どうしてですか。どうしてですか~~!!(発狂寸前)

③そこそこお金を持って、健康で、人間関係に恵まれた上で、めくるめくワンダーランド人生を歩むこと。
いろんな友達が欲しいニャ。
幸せな家庭が欲しいニャ。
どうせ1回きりならば、波乱万丈で楽しみたいニャ・・・。


Q4.宝くじで三億円当たったら?
一億円は両親にあげる。一億円は、好きに使う。ものを買ってもいいし、世渡りのために使ってもいいし。惜しげもなく使うのがポイント。一億円は貯蓄する。貯蓄用一億は、手堅く守る必要があるので、一円たりとも減らないような方法で貯蓄して凍結しとく。老後の生活資金です。


Q5.貴方にとって夢のような世界とは?
生きている事に、絶望しなくてよい世界。


Q6.昨晩見た夢は?
覚えてない。
ただ、私は結構精神的な不安が直接夢に出るタイプで、最近また悪い夢を頻繁に見るようになってきた。一時期悪い夢を見るのが止まっていたんだけどね。
原因はもうだいたいわかっている。
悪夢のようなスパイラル。


Q7.このバトンを渡したい5人は?
次のバトンは、友人少ないので欧介さんにだけ渡しますということでお許しを・・・。欧介さん、よろしくね~。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-10-29 00:16 | 生活
今日は模試でした。

But

今日はねぇ、模試もあるけど、他の用事もある日なんですよ!!しかもヌル勉なんですよ!!

・・・ということで、最後の方は問題もろくに読まずに飛ばし解答してきました。半分は自分のスタート時点実力を知るため、半分は問題と解答が欲しいために参加したようなもんです(泣)。結果は、「このままいくとCBT留年ですね」みたいなかんじ。まぁ、予想よりは点数取れてたからいいかな・・・(油断するな自分!)。

でもそろそろ勉強やらんとなぁと思いましたよ・・・。特に最後のブロックは、臨床検査医学の授業をサボりまくった影響がモロに出て悲惨だったし・・・。

と思っていたところ、注文していた品が到着。
その品とは、「 Yujin 原色人体解剖図鑑 完全版 」!!1個500円、全9種類で、眼、耳、皮膚、鼻、ボディなどの人体模型が買えちゃうってやつです。人体模型の老舗・株式会社京都科学とのコラボレイトにより、学術的にもイケてるらしいというもの。
これはいわゆるコレクション玩具なのですが、私の棲み処は田舎で、取扱店もよくわからないので通販で箱買いしました。でも、無事全種類コンプリートできましたよ~(箱には番号とかついてないからコンプリートできない場合もあるのさ)!わ~い、やった~!嬉しい!

何故か無性に欲しかったんだよねぇコレ・・・。この模型を眺めながら、勉強を頑張る予定!なかなか精巧なつくりで、オススメ品です。(^^)v
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-10-23 21:08 | おもちゃ

野望と絶望のあいだ

 昨日深夜まで学校の図書館にいて、朝寝たから寝坊してしまった。
 もう面倒なので学校行かないよ今日は。でも話し合いがあるから家に引きこもれないけど・・・。
 ところでうちの大学はショボいなぁと思う事も多々あるけど、図書館が24時間空いているという、そのことは賞賛に値すると言っていいと思う。ついでにネット環境も印刷機もそろってるから学校の図書館はイイのだ。オンラインで読める論文もかなり沢山あるしね。

 昨日は聡子ちゃんも偶然図書館にいて、深夜で人がほとんどいなかったので、図書館の中で久しぶりに長々とおしゃべりした(まるで妖精さんのおしゃべりのように、ささやき声でだよ、妖精さ~ん)。
 そしたら聡子ちゃんが「ブログが更新されてないから、忙しいんだなぁと思ったよ」って言ってたので久しぶりにブログを書きたくなって、今日は自分のページにアクセスしてみたというわけで。私、忙しいと、ブログの存在を忘れてしまうのだよね・・・。更新滞ってますね、確かに。

 近況を書くと、人生は上々です。QOL高いです(もちろんちょ~忙しいですが)。
 講演会の仕事も、研究活動も、凄く楽しい。たぶんポイントは、本当に夢中になれるものをやっていること。本当に夢中になれる事をしていれば、自分を縛る足枷の重さも、浮世の不条理も、忘れて走れる気がするというか・・・それはそれで、視野狭窄ともいえなくもないけど。

 あとはやっぱり、今は人間関係に恵まれているからQOLがあがっている。特に年上の人。
 他人はやっぱり怖い、だまされたり、バカにされたりもするから。
 年上の人はもっと怖いときがある。私がコドモ過ぎてわからない場所で、どんな顔を持っているのかなぁと時々思ったりもするから。
 だけど、他人と一緒にいるのは、時々凄く嬉しいことにもつながるし、何より未熟で力のない私にとって、先輩の力に助けられなければ進めない場所が沢山ある。だからとにかく、人間関係に恵まれていることに心から感謝。まぁ・・・そういう年上の人の恩義に対して、情熱とか一生懸命さとか誠実さとかだけでお返しはできるものなのか、その点は不安だけどもさ・・・。お金で返せとか言われても、お金持ってないし・・・。


 図書館で、聡子ちゃんが、ちょっとだけ野望の話をしてくれた。
 私にも、野望、あるかもなぁ、と思った。レールの示すコースに甘んじる事無く、好きな事を仕事にして給料を貰い、生きていくのが私の野望。もういいよ、やめたくなったらいつでも医者やめる覚悟はできました。楽しいことを仕事にしたほうが幸せだよ、私は。幸せになりたいよ(大学から研究費を頂いた挙げ句、この結論ってどうなんだろうね・・・大学は十年後に、バカ学生に研究費を与えた事を悔やむかもしれん・・・でもできれば、「まぁそういうお金の使い方も良かったかもね」と言われるような大人になりたい、これも野望)。


 当面の目標は、とにかく走り続ける事。一生懸命生きること。
 すぐ隣には崖が待っているけれども、絶対に落ちないで走らなきゃ。CBTや進級試験の直前は「絶望」に脅えながら牛歩すること間違いなしだけど、とにかくひと段落するまでは走っとく。

 野望と絶望のあいだ、今は野望だけを見つめて走ろう、そんなかんじ。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-10-19 16:21 | 生活
 
 無駄なことしたみたいに思えた


 無駄なことと 無駄じゃないことの 境目ってどこにあるのかなぁ・・・


 なんかムナシイ
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-10-13 15:05 | ひと

なにやっているのわたし

 御学友の皆々様、CBTに向け日々精進されていることかと存じます。

 しかし・・・わたくしめは、連休、全ッ部研究に当てたのに、まだ質問用紙さえ作れていなくて泣いてますっ(涙)

 連休初日は20世紀初頭の概念から入り・・・

 それがやっとこさわかってきて・・・

 やってるうちにこれは古すぎるという事に気がついて

 新しい概念モデルに手を出しはじめたのは月曜・・・。

 でもさぁぁ!研究するレベルまで一応知識入れるためには、資料揃えるとこから始めなきゃならないんだよ??揃えて資料読んでも、すぐには理解できないしさ・・・。

 時間無いのにどうするよ(うわぁぁ)

 このまま居直って20世紀モデル(1974年とかの・・・)で研究を実行するか。

 粘って21世紀モデルにチェンジするか・・・。

 CBT模試、絶対間に合わないorz
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-10-11 01:46 | ひと

登校拒否

 病理の試験前から発生した「うつ気分」の感染拡大中。
 特に、学校に行くのが辛い・・・。

 病理の試験が終わった土曜日
 試験直後から、医学部の知人と話し合い。かなりきついスケジュールを消化。
 胃が痛くてしょうがない。

 日曜日
 後輩(not医学部)と遊んで束の間のいい夢気分。

 月曜日
 学校(医学部)が始まる。また胃痛が悪化。

 今日(火曜日)
 学校(医学部)に行くだけで欝で、とにかく消えたくなってしまった。
 ただ、放課後部活(not医学部)に行ったら気分が少し楽になってきて、
 研究活動の予算チェック(not医学部)のときは、元気になっていた。
 ところが帰宅して、学内ネットワーク(医学部)に接続した瞬間、欝が再発。


 どう考えてもこれは、学校(医学部)への拒否反応としか思えないのですが。
 なれるものなら登校拒否。
 でも学校(医学部)行かないと留年してしまうのですよ。足引きずってでも行かないと・・・。

 何より辛いのは、寝ると毎日、クラスメイト(医学部)の夢を見ること。それが、なんとなく悪夢っぽいスタンスなので、起きると苦い気持ちが広がって、朝がつらいのよ。

 ・・・つて、そんなのここで話してもどうなるわけじゃないんだけど。お目汚しスミマセン。
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-10-04 22:17 | 学校

病に罹った

 今日は病理の試験でした。

 病理のスライド試験のことを考えすぎて、特定の模様を見ると、絨毯だろうが(ペルシャ絨毯はオリゴデンドログリオーマや肝細胞)、地図だろうが(山は肉芽腫)、病理の組織標本に見えます。病んでる。

 そこまで病んでいるのに合格点が取れた自信なし・・・。ダメじゃん!!
[PR]
by kirakirakiraku | 2005-10-02 01:48 | 学校