お気楽に、きらきらしたものを集めます。管理人名前=きらく。かわいいグッズに目がない。一応大学卒業が決定したらしい。


by kirakirakiraku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

パワーポイントピコピコ。

 学校の発表で使うパワーポイントデータ作成中。今はちょっと煮詰まっている。
 創造することは楽しいけれども、それが義務となり、アイディアが出なくなってくるとなかなか大変だ。学生のやることなんだから適当でいいのかも、と思う反面、班で発表するために作っているから、私の事情であまりに低い妥協点にするのもどうかと思ったりして。こういうときには、ルーティンワークをするだけでいい仕事って、幸せだよね・・・なんて思ったりする。

 パワーポイントは本来はあくまでプレゼンの脇役なのであって、それ自体派手であったりとか必要以上に凝る必要はないというのは、多くのパワーポイント入門書に書かれていることである。
 確かに、テンプレートさえ使用しない、テキストファイルのようでシンプルこの上ない画面にも、ときに惚れ惚れするのは確か。しかし私は今回あくまで派手にしていきたい。アニメーションの多用は嫌いなんだけど、画面を楽しくしてみたいの。でも悪趣味にならないようにしたい。う~ん、難しいね。

 今私の中で一番問題となっているのは、「34歳、女性」の患者の症例を、どうインパクトをつけて観ている人に伝えるかということ。
 文字だけで流すのでは、「患者さんが来た!」という感じがしない。「助けたい、どうやって治療すればいいの?どういう機序でこの病気になっているの?」という、「聴く気」も引き出せない。どうやったら興味を引き出せるんだろう・・・。色々考える。自分の中の引き出しを全部ひっくり返して開けるみたいに。
 34歳。女性。
 34歳の女優を探してみる。それを患者役にしてみようか、なんて安易な考え。結構いるんですね。34歳の女優さん。
 それとか今日見ちゃった「大奥」出演メンバーで34歳くらいの人の像とか使おうかと思ったり。でもなぁ・・・女優さんの画像を持ち出すっていうのも、なんかなぁ・・・。他人の知名度にすがってるのもつまんないし。
34歳・・・。34歳に拘ることは無いんだが、今34歳の人が生まれた年は、1970年。ということで、
「1970年」
なんてgoogleに打ち込んでみる。
ちょっと面白いサイトみつけた。1970年代を考察しているサイト
私こういうサイト大好き。人間には、「ルーツ知りたい欲」があると思う。
人間が、ヒト遺伝子解析を目論んだり、歴史とか、考古学をやったり・・・。
自分の考え、この時代のルーツ。そういうものが見える気がするから。1900年代のことを知るのとかなかなか楽しいんだよね。
でもこれも・・・あんまり発表には使えそうもないしねぇ・・・。

屋台骨から構成を変えてみるかなぁ・・・。あぁ・・・睡眠時間が減っていく・・・。
[PR]
by kirakirakiraku | 2004-11-12 03:11 | 映像